「第6話ガルマ出撃す」偏見つまみぐい




劇場版では、真ん中が大きくカットされた回ですが

この回のアムロ君はゾクゾクして衝撃すぎw

「33話コンスコン強襲」のアムロ君白い悪魔覚醒も
ゾクっとしますが
NTとは違う、アムロ君眠っていた本能覚醒な気が…
なんですかね、ウィンドウズを真っ黒画面の
セーフモードから再起動するみたいな感じ…?
アムロ君、本体そのもの再起動みたいでかなり怖いのですが…
しかしこの刺激一度味わうと中毒性高くて
何度見たかわからないくらい見返した回です。
ガルマたんが可愛いのが本当に救いですよ。
天使ガルマたんありがとう。君がいなければ泣いていた…。
でも、この戦いは、アムロにとって初めての地球重力戦だったわけで…
重力の影響というかストレスを受けているのではないかな。
アムロ、スペースノイドですものね…


さて、まずはガウ攻撃空母のブリッジでシャガルがいちゃつくww
振り向きガルマたんが可愛すぎて癒される〜


ガルマ「いよう。シャア!君らしくもないな
  連邦軍の船一隻に、手こずって…」
シャア「いうなよ。ガルマ…いや、地球方面軍司令官」
  ガルマ・ザビ大佐とお呼びすべきかな?」
ガルマ「士官学校と同じガルマでいい」

二人の声が、甘さが漂ってやばいですね
オリジン知っちゃうと、この士官学校ってセリフに
重みを感じちゃいますが!
シャガル前提シャアムな気分になるという罠w
シャアにとってガルたんは、対等…な相手ではなくて
マウントできる相手って点で
支配欲の強いシャアには負担なくおつきあいできるお相手で、
さらにガルたんはザビ家の男っていうレアブランド持ちなわけで。
ガルたんも甘え誘い受け属性なのでいい相性な相手なのですかね。
安定・王道のシャガルなわけですねw萌えだわw

するとアムは、シャアにとっては別次元存在なのでしょうか。
シャアと命のやり取りができたこの宇宙唯一で
対等な男は、アムロだけだからな…。
シャアを倒せる男なんて最強アムロしかいないですものね。
もちろんアムロから生還できたのもシャアしかいないわけですが
シャアにとって対等。いや、下手すると命奪われる相手w
本気で戦ったら、最後はアムロが勝つからな…
自分より強い男を抱きたい欲求は、シャアにとって
初体験なのだろう…それは官能の極みだった、みたいな

画面ではシャガルいちゃ会話が続く

シャア「しかし…ジオン十字勲章ものであることは、保障するよ」
ガルマ「ありがとう。…ここで、私を一人前にさせてくれて…
  姉に対しても、私の男をあげさせようというお心使いかい?」
シャア「ふ…ははははは…」

ガルマ「笑うなよ。…兵がみている」


シャガル神回の一つですよね。このセリフ!
そしてガルたん、前髪くるりんぱw可愛すぎる
甘え属性全開!ガウは甘い香りが漂う…

一方、殺伐としたホワイトベースブリッジでは
さえない上司リードに、ブライトのいらいらがMAXに
勝手にアムロを使おうとするリードに対しては
「アムロには休息が必要です!」
とアムロ自分のもの発言?

アムをこき使ってるブラなのに、リードには使わせないんですよ!
ここでブライトは、アムロの負担を軽減させるべく
ハヤトとアムロをガンキャノンで出撃させるのですが
ハヤアム二人の意見があうわけもなくw

でもこのハヤアムの痴話げんかも、Zのハヤアム思うと
じんとくるんですよねwあんないい関係になるんだなって。

ガルマたん、ガウから爆撃機ドップをガンガン出す。

ドップにはガンタンク、火力で勝ってこのままいけるかと思いきや
…地上部隊が出現!
アムロの表情が変わる

アムロ「ちっ…地上部隊だ…!」

アムロは、ハヤトのWBから離れて攻撃する提案を制して
WBから離れないよう全面で砲撃をさせていたのですが
むしろガンタンク・WBそのものに攻撃が集中されるだけの状態に
ブライト「アムロ!ブライトだ!君に頼みたい
  マゼラアタックに対して、ガンタンクは小まわりが
  きかない、ガンダムで、ガンダムやってくれるか」
アムロ「ブライトさん!」

つまり…ガンダムで、WBから離れ、一人で
敵の的となりWBの脱出路を作ってほしいという

アムロ「(…一人のほうが……戦いやすいか)」
アムロのこのセリフ、超こええ…

いつだってアムロは一人で敵の的、シャアの相手になってきました
今回だって当初、アムロ自身が自分が出るといったのに
それを制してガンタンクで、っていったのはブライトさんなのに
やはり最後は、アムロを犠牲にしてでもWBをジャブローに…と。

…どうせ、そうなんじゃないか
でも、そうしなければ、僕も皆も死ぬ

それがわかっているアムロの何かがキレはじめる…

アムロ「…このままじゃ……袋だだきってわけか…」

この回、安さま作監なので神作画の洪水なのですが
とくに↑このアムロの表情がたまらなく好きです(告白)
CCA29アムに一直線でつながる闘う男の表情というのでしょうか。
とにかく、安さま15アムのかっこいい神カットで画力不足で再現できない


アムはキレはじめているのですが、自覚ないのか
このあとデッキに戻ってフラウとの癒し会話しています
続いてセイラさんのモニター鬼指示に
ブツブツキレる
この気分のアップダウンがよりこわさ倍増…

アムロ「…もう、これだ!……全て、これだ!」


ガウから3機のザクを降下させ、WB捕獲するつもりの
ガルマたんに、にやけるシャア少佐

シャア「ガルマはモビルスーツにのったか?
ドレン「いえ」
シャア「そうか。…ガルマは乗らなかったか。
  彼が、ガンダムと戦って死ぬもよし、危ういところを
  私が出て救うもよしと、思っていたがな」


ガルマたんもザク操縦できるんですね。でも
ガルはやはりガウ特攻のほうが存在が大きかったから…
MS駆る姿も見たかった思いはありますが。


一方のアム、デレる相手のはずのセイラさんに対して
アムロ「…女に作戦をきくわけにはいかない、ブライトが
  はじめからはっきりしていりゃあ…」


一女(いちおんな)扱いというのはこれが最初で最後かも

セイラさん人格を尊重してるアムなのにおかしい
もう、これは、明らかに、本体再起動はじまる兆候


アムロガンダム、戦場に出て、カイやリュウ、ハヤトを援護し
前線から、後方のWB方面に退避させつつ
マゼラドップの砲撃を一手にあびる。

しかし、冷静にバルカン砲と正確なビームライフル射撃で
次々撃墜していく…
ザクも軽く一機、ビームライフルで撃破…

…ニュータイプ覚醒前に、これだけの戦闘力
すごくないですかね…

アムは身体能力・空間把握能力・動体視力が
最上級なのでは…

アムロ「なっ、なんのまねだ…」
ドップが総戦力でマゼラアタックをかけてきました
集中砲撃で気を失いかけるアムロ

ここでアムロ、再起動

アムロ「や、やられるもんか……やられる…」
アムロ「やってみる…… あそこだ…!」

ビームライフルと盾を投げ捨て!(いいのか!アムロ君!)

ガンダム2回転して(アムロ、コクピット2回転だよ)

そのまま滑り込んでザクの真正面

アムロ「つかまえたー!」
ガバラ(ザク)「うわーーーーっ」

ザクを、素手で、破壊、キターーー!


原始的な力で、ザク撃破するの一番こわいからヤメテ…

ザクは破壊の後、ふっとばされ後方のドップとともに爆破

爆撃の中、ビームサーベルを抜いて、
マゼラアタック隊に特攻するガンダム

アムロ「うわぁああああああああ」絶叫


マゼラアタック隊を、斬り刻む…こわいこわいこわいこわい

アムロ「このォオオオオ

  チッ、チッチッチ   ……ッ」


夢に出そう…うう…
このチッ というのは畜生といいたくて
出なかった チ!>公式設定資料により

↑たれ目なアムの目がつりあがっている!
でも、作監が安さまだから公式表情なのですよね
ええと、再起動すると、こういう表情になる…(ガクブル)
超こわいよぉーーーーララァーーー助けて



ビームサーベル、無駄にふりまわす
こんなガンダム見たことない…


そして最後のザクを、斬り刻む…><



すでに動く敵はいない…
粉々になったドップと戦車を
さらに斬り刻む…

アムロ「いやあああぁぁぁぁぁ………」
地面まで、斬る………… アム、崩壊…………


…………



皆は、アムロの活躍に、歓喜して
セイラさんまで走ってアムロ出迎えにいきます

しかしコクピットから降りたアムはこの表情

うっわ、何ですか…さきほどのチッ の時と180度違って
美少女のような幼なエロいことになってる
シャア少佐、シャワー浴びてる場合ではないぞ
そのままタオル一枚で木馬にきたまえ!
今、アムを抱いたら、あなたに落ちる


皆を無視して、部屋に行き、ベッドに倒れ込むアム

ノーマルスーツ、ピチピチなので、裸描いてる錯覚おこします…
無駄ない筋肉がいい…安さま神カット…




地球方面軍ジオン基地内シャワールームでシャガルw
今回はシャガルで始まりシャガルで閉じるのですねw

ガルマ「シャア………」
シャア「ガルマか……」

ガルマ「なぜ、あの機密のすごさを教えてくれなかったのだ」
シャア「いったさ、ジオン十字勲章ものだとな、
  つぎのチャンスをねらっているんだろ?」
ガルマ「あぁ、ぬかりはない!」
シャア「俺も協力する、君の手助けができるのは、
  うれしいものだ」

少佐、大サービスw
上からなめるようにカメラおとすの何なんですかw
しかし、ずいぶん丁寧に体洗うのですねw

1stでお風呂シーンあったのって、
フラウ、ミライ、セイラ、シャアなんですよねw
何の基準wでもシャア、心は乙女だからなw

ガルマ「シャア」
シャア「なんだ……」
ガルマ「私はよい友をもった…」
シャア「水くさいないまさら……ははは」

今さらwですか。つまりつきあってたわけですねw

本当、この回、安さま作監で、よかったww至福すぎw




WBでは、まるまってねむるアムロ君

自分の肩を両手で抱くとか、
足そろえているのがシーツごしに見えるとか、
15歳とは思えないエロ可愛(カワ)で
先ほどの再起動とのギャップ、どうしたらいいのでしょうか
シャア少佐が見たら、3倍速かぶりつくに違いあるまい…


しかも次回、ブライトさん殴ったね!じゃないのですよね。
次回、アムがいつものアムに戻っていて、
オペレーターとコアファイター経路確認したり
はい!やれます!なんて元気いいのです。
回ごとのアップダウンが激しくなっていて
アムロの崩壊が、じわじわきてて…切ない
早くシャアとくっつけてあげたい気になります。
それが罠?
なんだかんだシャアと戦っている時のアムロのほうが
安定している気がします…。そんな回でした。